LV0

【0−3】(3)その「書いた記事」から「報酬」が発生する気がしますか?〜ブログを1年100記事書いても稼げない理由〜

 

↓ 本講座は、LV0【ブログでの稼ぎ方基礎編(完全無料)】の内容です。

(忙しい人のための、「最短で効率よく稼ぐための」ロードマップです)

【今だけ無料で見れる】たった「24記事」で 「1年間放置」でも 「月5万円」稼ぎ続けている 「最短で稼ぐブログを作る戦略」(19STEP)

STEP   この記事を書いている人:ぽむこ 2017年にブログを始め、1年後に月収100万円を達成した、ママブロガー。 今この記事を書いている現在でも、ブログでご飯を食べています^^ →詳 ...

続きを見る

↓ 前回の講義はこちら

(未)【0−3】(2)ワードプレスの初期設定をしよう。ブログ名を決めよう

↓ 本講座は、LV0【ブログでの稼ぎ方基礎編(完全無料)】の内容です。 ↓ 前回の講義はこちら 【本章のワーク】 ブログの初期設定が終わったら、まずは自分なりに1記事書いてみよう   &nb ...

続きを見る

この記事を見ていただいている方は、

ブログを1年やっても稼げない。100記事書いても稼げない。もうブログやめようかな・・・」と悩んでいる人

初心者だけど、稼ぐための記事の書き方を知りたい」と思っている初心者の方

に向けて書いた記事です。

(ブログ初心者の方はまず、1記事自分で書いて見てから、本記事の内容を見てみてください。)

 

 

結論からお伝えすると、1年やっても稼げない。100記事書いても稼げない理由は、

「収益化(ゴール)を目指して、記事を書けていないからです。

 

この記事では、「収益化(ゴール)を目指して、記事を書けていない」ってどういうことか、

今あなたが書いた(書いている)記事が、本当に「収益化できる記事」なのか、一緒に考えて、「稼ぐ記事」に変貌させていきたいと思います。

 

 

ちなみに私のことを知らない方もいると思うので、少しお話ししておくと、

ブログ歴は3年。ブログを始めて1年で月100万円達成し、それからもブログでご飯を食べ続けている主婦ブロガーです。

詳しいプロフィールはこちら

 

私も半年ほど、間違った方向に記事を書いていたので、

今「記事を書いても書いても、全然稼げる気がしない」と言った人の気持ち、本当にわかります。

改善策を一緒に考えていきましょう!

 

お話しするポイント

ここでお話していく内容を、ざっくりまとめるとこんな感じ。

  • 身の回りにあったことを見つけて、書いて行っても、ブログでは稼げない
  • ブログで稼げるようになるには?具体例を挙げて解説

 

 

 

無料公開中

「戦略」を使って直線的にブログで稼いでいきたい方はこちら↓↓

\「月100万稼いだ裏側」を暴露/

【無料】たった24記事で 、1年間放置でも 月5万円」稼ぎ続けている 最短で稼ぐブログを作る戦略全16話

初心者ブロガーさんは、これを読めばブログで稼ぐ全体像がわかります^^

今の記事で稼げると思いますか?〜「好きなことで稼ぐ」の罠〜

ブログを書いても書いても、全然売れる気がしない・・・

そんな方は、まず今一度自分の記事を見返してみてください。

 

この章では、「あなたの記事が収益かできていない理由」を一緒に考えてみましょう

 

あなたが書いた記事は、「どこからどうやって収益を発生させるか」と言うのは、 考えられていましたか?

また、ブログ全体を見返してみて、「どういうどうやってセールスするか」まで考えられていましたか?

 

1考えられていなかった!」と言う人は、この後もしっかり読み進めてみてください★

ぽむこ
大丈夫。私も初めは、全く収益化できない記事ばかり書いていたよ。

 

その記事で収益化はできる?(導線をしっかり考えれらているか)

いちどこの章では、「身の回りにあったことを見つけて、書くという罠」「好きなことで稼ぐの罠」について、考えてみましょう。

 

もし自分の記事やブログ全体を見返してみて、「収益化できそうな記事」をかけていた方は、ブログで稼いでいくセンスがあります。

この記事はロードマップの一部ですが、この後のロードマップに沿って、しっかり記事を書いていくことによって、簡単に月5万円ぐらいなら、収益を発生させることができると思います。

 

ただ厳しいようですが、

ほとんどの方が、その1記事で、あるいはブログ全体で「収益化する道筋」まで、考えられていなかったのではないでしょうか?

 

そのままでは、ブログを100記事書いても、200記事書いても、「ブログで稼いでいく」のは、なかなか難しいでしょう。

とはいえ、そんなに心配する必要もないですよ^^

 

「今から、その間違いを直していけばいいだけ」だからです。

(間違いを直して、3ヶ月後、するっと月5万円稼げた!という人もいます。)

 

今「100万円稼いでいるブロガーさん」たちも、ブログ周りの収入で月100万円稼いだりしている私も、最初はみなさんと同じ。

初心者から始めました。

誰も、全く収益化の記事なんて、はじめから書けていません。

 

 

私もそうでした。

1つ、私が「収益の道筋を立てられておらず、もったいないことをした例」を1つお話ししておこうと思います。

 

私が初めに書いた記事は、「こどもにとっての「幸せ」って?親ができることは何か?」という記事でした。

ちょうど子育て中だったので、とりあえず身近でかけることを書こうと思って、書いたものです。

メモ

もうこの記事は収益化できないので公開はしていませんが、参考に再現したので、ここに貼っておきます

https://blogrichlabo.com/sankou1/

めちゃくちゃ恥ずかしいですが、受講されているあなたに、自信を持ってもらうためにも、出しておきます^^;

 

 

正直、ここに公開するのが恥ずかしいくらい、今読んでいても謎記事です。

収益化の目処なんて、全く立ててはいませんし、うまくも書けてはいません。

 

実際にこの記事は、「子供 幸せ」というワードでリライトを繰り返し、

Google検索で「子供 幸せ」で1位になり、1日200人ぐらいの人が見に来てくれた時期がありましたが、

収益化と言う面で言うと、いつまで経ってもこの記事からの収益はほぼ0円でした。

 

検索1位になったのに稼げない・・・

実はそう言うことも起こり得るんです・・・。

 

では、この記事の何がダメだったのでしょうか

 

 

実は、この記事は、

「収益化する道筋」なんて一切考えられていなかったんですね。

 

メモ

ちなみに私がオススメするのは Google AdSense ではなく、 ASP 広告です。

(理由は下の記事に書いています。)

【0−2】(1)ブログで稼ぐにはどうすべき?仕組みや最短法についてブログ歴3年の私が詳しく解説

 

 

例えば「子供 幸せ」で調べている人って、どういう心情で調べているしょうか?

あなたの記事を見つめ直すためにも、一緒に考えてみてください。

 

  • 子供が幸せだと思えるために、どうやって育てていいか?
  • 叱ってばかりで、本当は子供が幸せなんだろうか?
  • 幸せな子供ってどんな子供だろうか?

こんな思いで調べていると思います。

 

 

では、こういった思いで調べている人って「今ものを買おう!という気になっていますか?」

 

あるいは、「子供 幸せ」で調べている人って、「どういうものなら、成約してくれそうですか?」

 

 

私はここを考えられていなかったんですね。

あなたも今一度、自分の書いた記事を見返してみてください。

そして、「収益化する導線」が引けているかどうか、今一度確認してみてください。

 

メモ

ブログで稼いでいる人は、「どうやって記事を書いているのか」というのは、次の章でお話しします。

この記事ではもう少し「あなたの記事がなぜ稼げないのか」について、もう少し深掘りしていきたいと思います。

 

「なぜ稼げないか」を知ることで、自分の弱点に気づくことができます。

そして、弱点を直すことで、ステップアップして、「稼ぐブログ」を作っていくことができます

もう少し見ていきましょう。

 

「あなたの書くこと」×「企業の売りたいもの」は一致している?(売る物は間違っていないか)

先ほどの私の「子供 幸せ」というキーワードの記事で、こんなこと思った方もいるかもしれません。

 

「PV数を稼げた(たくさんの人が見てくれた)のであれば、

クリック型の広告(Googleアドセンス)を貼っていたら、 ASP 広告を貼らなくても、収益が多くなるんじゃないの?

と。

 

実は、ここが少し落とし穴なんですね。

 

というのも実は、こういった「子育て系のお役立ち情報」というのは、クリック単価がとても低いんですよ。

メモ

クリック単価は、普通は「1PVあたり、1円から5円」のところが、子育て系は「1PVあたり1円」など、

1番低い額になっていると思います。

 

 

こういったクリック単価が低い対象の記事」をいくら書いても、100記事書いても、なかなか稼ぐことはできません

 

実際に私は、それに気づかずに半年ほど、「子育て系の(稼ぐためには無意味の)記事」をたくさん書いていましたが、

たくさんの人が見に来てくれたにも関わらず、それらの記事から発生した収益は、月1万円にも行きませんでした( ;  ; )

 

ではなぜ「子育て系の、お役立ち記事」というのは、そんなに稼げないんでしょうか。

少し、考えてみて下さい。

 

・・・実は、この「子供が幸せになること」と関連するもので、

「企業が、お金をかけてプロモーションしたい商品」ってあまりないからなんですね。

 

探してみると、子供に関連するアフィリエイト商品はいくつかありますが、「子供 幸せ」から関連付けられるかと言うと、ちょっと難しいと思います。

ですので、私がいくら「子供 幸せ」「子供 泣き止まない」「子供 ママ 関係」とかの記事を書いても、なかなか収益は上がりづらいんですね。

こういった理由から「子育て系のお役立ち情報」はクリック単価が特に低く、たくさん書いても、収益にはなりづらくなってしまいます。

 

あなたの記事で収益を出しやすくするには?

 

ではあなたの記事で収益を高くするには、どんなジャンルに参入していけばいいのでしょうか?

 

それは「企業がたくさん参入しているジャンル」です。

 

メモ

どんなジャンルがいいか、詳しくは、ロードマップの流れでやっていきます。

(先に見たい方はこちら。)

 

思い出してみてください。

アドセンスの広告にしろ、ASPの広告にしろ、

私たちが紹介する広告は全て、企業がその商品を「プロモーションしたい!」と思って、わざわざお金をかけて広告を出しているんでしたね。

 

ではその広告に合わせて、私たちは記事を作る必要があります。

企業の商品がないところに、いくら記事を書いたとしても、1年経っても100記事書いても稼ぐことはできません。

(もちろん身の回りのことを記事にしたって、1円も稼げません。)

 

なので、「収益が高くなりやすい記事を作ろう」と思ったら、

 

  • 「市場が大きくて」
  • 「企業が広告のお金をたくさん出してくれる」

 

市場で戦う必要があるんですね。

 

ここで戦うと、あなたは収益を得やすくなります。

 

もう少し、記事作成について突っ込んだ話をすると、

「広告を出す企業が何を売りたいか」

「どういう思いで売りたいか」

「報酬が大きくなりやすいキーワードは何か」

というところまで考えて記事を書くことができれば、さらに収益を伸ばすことができます。

 

メモ

ここについても、ロードマップ(ライティング編)でやっていきます。

気になる方は、この記事の下のほうからロードマップを進めてみてください。

 

ここに気をつけて、今一度あなたのブログを見返してみてください^_−☆

 

 雑記ブログは稼げるのか?

「雑記ブログがいいですか?」「特化ブログがいいですか?」という質問があります。

→個人的には、稼ぎたいなら、特化ブログの方がおすすめです。

(多くの人は、「どっちでもいいです」と答えると思いますが、それは個人的には、一昔前の話だと思っています。)

 

理由は、今の SEO の傾向として、「専門的な記事の方が、上位表示されやすくなっているから」です。

あと実際私も、雑記ブログと特化ブログを持っていますが、特化ブログの方が上がりやすい、と感じています。

 

ブログについて発信している人の中には、

「なんとなくブログで好きなことや身の回りのこと書いていたら、大きく稼げた。

だからあなたも身の回りの好きなことを、とりあえず書きましょう。」

と、発信している人も、多く見かけます。

 

それもそれで、一つの考えなので、全く反対する気はありません。

私も雑記ブログを書いていて、たまたま当たって大きく稼げたこともあります。

 

ただ、私が5個10個とブログを運営していく中で、感じたことがあります。

それは

「身の回りのことを、なんでもかんでも書いていても、稼げない

ということ。

 

残念ながら、今Googleで検索上位に行こうとすると、「初心者が始めた雑記ブログ」では、なかなか勝てません

理由は、「競合が強い」からですね。

 

少し前は、確かに検索上位に雑記ブログをいくつか見かけたりもしました。

でも今は、少し難しいキーワードになると、雑記ブログはほとんど見かけないですね。

理由は、特化ブログが本気を出して、レベルの高い記事を入れに来たからです。

(例えば「食材宅配 おすすめ」とか「生協 口コミ」とかを調べてみて欲しいのですが、上位に上がっているのはほとんど特化ブログだと思います。)

 

あと、「雑記ブログは、Googleの検索変動に巻き込まれやすい」といったデメリットもあります。

(個人的に、ブログを運営してきて、感じたこと。)

 

ですので今まで自分がブログを運営してきた経験としては、今雑記ブログを書いている方は、特化ブログに徐々に移行されることを、おすすめします。

 

「稼ぐ」記事にするには?

まずは、「今の記事がなぜダメだったか」考えてみよう

では100記事書いても「稼げない記事」を、「稼げる記事」にするには、どうしたらいいのでしょうか?

この後に進める前に、「あなたが書いた記事」に戻ってみてください。

一度、ご自身で考えてみてくださいね^^

 

「身の回りのことを、ただ単に書いているだけ」では稼げなかったんですよね。

ではどうすればいいか。

結論は、「あなたの記事の中で、『稼ぐための導線』を作ること。」

 

稼ぐための導線がしっかりできていれば、あなたの記事は「稼げる記事」に早変わりします

 

「前の章でお話しした内容」を思い出してみてください。

お話ししたのは、「身の回りのことを何も考えずに、全てネタにして書くのがダメだよ」ということでした。

 

ただし、「好きなことを書くのがダメだ」と言ってるわけではありません。

「好きなこと」について、書くのは全然OKです。

ただし、一つ条件があります。

それは、その記事が「稼げる導線」を作れていたら、の話です。

 

では今の記事を「稼ぐ記事」に変えるにはどうしたらいいのでしょうか?

ヒントは「ずらす」ことです。

どうずらしたらいいのか、ここからは、例を挙げてお話ししてみたいと思います★

 

稼ぐを記事にするには、収益化を見据えて、「ずらす」ことが大事

先ほどお伝えした、「私が書いたダメダメ記事」の例を挙げてみましょう。

3年前の私は、「子供にとっての幸せって?親ができることは何か?」という100%自己満記事を書いてしまっていました。

 

ですが、私がその当時、一番興味を持てていて、これならかけそう!と思ったのが「育児のこと」だったんですね。

(本当に私無趣味で、誰かに提供できる情報といえば、家事だったり育児の情報しか、当時は思いつかなかったんです。)

 

では、「育児」について、どう「ずらして」「収益化する記事」していくことができるのでしょうか?

 

例えば「育児」で「稼ぐ」方向にずらすとすると、「子供むけの幼児教育」だったり「育児用品」なんかが、考えられますよね。

 

ASP に登録されている商材で言うと、私の周りで流行っていたのが「子供ちゃれんじ」という幼児学習用の教材がありました。

( ASP にまだ登録していない人は、下の記事を参考に登録しておいてください。)

【初心者必見】ブログで広告収入が欲しいあなたへ。今すぐできる「おすすめのやり方」を1から解説するよ

 

こどもちゃれんじについては、友人が使っていて「なかなかいいよ~!」といっていたので、気になってA8.netで調べてみることにしました。

 

すると、「子供チャレンジ」の資料請求(無料)で、

「資料請求を1件申し込んでもらうごとに、1,200円ものの報酬が手に入る」と言うことがわかりました。

 

例えばですが、もし私がこどもちゃれんじに関連する記事を書いて、

その記事から「1日1~2件資料請求の申し込み」があったとします。

それが30日続いたとしたら、もう月5万円の収入になりますよね。(全て成果になった場合)

 

今まで身の周りに起きたことを書いていたブログが、 きちんと「収益化への道筋」を見据えて記事を書いただけで、月5万円稼ぐブログに大変身しました。

ただ稼げない「子育ての悩み」について書いていた記事を、「幼児教育より」に「ずらす」だけで、今までブログ収益が0円だったのが、月5万円まで一気にアップしたんです。

 

嘘のようですが、こうやって「稼ぐ方向に記事をずらしただけで、一気に稼げるようになった」なんて例、よく見てきました。

 

ただ、もう一つ問題があります。

それは、幼児教育の記事を書いたらいいのはわかったけど、

どんな内容を書いたら成果につながるのか、わからない

というところだと思います。

 

まずは口コミ記事で練習を

例えば、1つの例として、狙いやすいのが口コミ記事です。

自分でも体験してみてリアルな口コミを書くことができるからです。

 

例えば「自分で「こどもちゃれんじ」の資料請求してみて、どうだったか口コミをレビューをする」という記事の書き方もありですね。

こういった記事は、「こどもちゃれんじ 口コミ」なんかのキーワードで、上位表示を狙うことができます。

(ちなみに、「こどもちゃれんじ 口コミ」なんかで1位を取れたら、1記事だけで5万円と言わず、30万~50万円以上にはなるはずです。)

 

稼ぐ記事にするためのステップ

このように、「稼ぐ記事」にするには、嫌いなものを無理に売る必要はありません。

 

次のようなステップを踏むことで、「稼ぐ方向」に一歩近づいた記事を書くことができます

①「自分の好きなこと」を「少し稼げる方向にずらしてみて」どう収益化するのかをまず考える。

②そして、戦略を立てて記事をかく(ここはまたロードマップの後の方の章でやります)

③簡単に収益化することができる✨

 

ちょっと余談ですが、大事なことをお話しします。

「「今の記事がなぜダメなのか」ということを考えて、修正を繰り返す作業という作業」は、これからも、あなたのために、とても大事になってきます。

新しい情報を仕入れて、「修正」すればするほど、あなたの記事は「稼ぐ記事」に近づいていきます^^

 

まずは自分がどこがダメだったのかを見つめ直して、

修正を繰り返して、今から1ヶ月後、今書いた記事を見てみてください。

1ヵ月前に書いた記事について、「なんでこんな記事を書いてしまったんだろう!?」と恥ずかしく思えたら、しめたもの。

あなたが、ぐんぐん成長していっている証拠です。

 

このように、

初めは自分で書いてみる

修正する

再度修正する

を繰り返していけば、月5万円への道のりはそう遠くはありません。

 

この調子で頑張っていきましょう!

 

【この章のまとめ】

・「市場が大きくて」「企業が広告のお金をたくさん出してくれる市場」で「あなたの好きなこと」と一致するジャンルを探そう

・「稼ぐための記事」を意識して、「自分で書いてみる→修正する→再度修正する」を繰り返そう

 

\次の章:ブログで稼いでいる人は、「どうやって記事を書いているのか」?/

保護中: 【0−3】(4)「稼ぐブログの書き方」と「稼げないブログの書き方」決定的な違いを解説

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを見る

Follow me!

戦略のブログ運営術を学びたい方はこちら

(当ブログだけ!)ステップアップ式で「戦略」を使ったブログ運営が学べる
LV0(初心者のブログ基礎) 無料 「ブログ戦略」の基礎が学べる(→詳細はこちら
LV1〜LV3(初心者から脱却したい本気の人のためのブログ講座) 19,800円〜 (ここだけ!)「成果を出しているブログ」を見ながら、「戦略」に沿った「直線的な」ブログ運営が学べる
(→詳細はこちら

ぽむこ

2017年にブログを始め、1年後に月7桁を達成した、ママブロガー。 記事を書いている2020年現在でも、ブログでご飯を食べています★ ブログ・マーケティング・戦略を考えるのが大好き。 「常に最短で結果を出す」ことを考えている。 ラジオ・メルマガもやってます↓↓

-LV0

Copyright© ぶろりちらぼ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.