6.どうやったらブログで稼げるの?

【経験談】育児や副業で「ブログを書く時間がない」そんな私を救ってくれた「4つの効率化の方法」とは?

 

 

育児や本業で、ブログを書く時間が、本当にない😱

ブログを早く書く、何か効率的な秘訣があれば、知りたい!!!!!

こう思われている方の、疑問を解決する記事になっています。

 

 

本当に時間がないのに、『ブログを書く時間を作れ』と言われても・・・(困る)

と、途方に暮れている方に向けた記事です。

 

 

なぜこの記事を書こうと思ったかと言うと、

私も、育休中にブログを始めましたが、子供が寝ている間(平日は1日どれだけ頑張っても2〜3時間しか取れない中)ブログを始めたので、めちゃくちゃ気持ちが分かるからです。

 

 

ただ結論として、

時間がない中でも「効率化」してブログを運営して、収益化していくことは、十分可能です。

 

この記事を書いている人 自己紹介が遅れましたが、 2017年にブログを始め、1年後に月収100万円を達成した、ママブロガー。

平日は1日2、3時間しか取れない状態でママブロガーでも、「効率化」によって、ここまでの成果を上げることができました。

今この記事を書いている現在でも、ブログでご飯を食べています^^

→詳しいプロフィールはこちら

 

そんな時間のなかった私が何をしたかと言うと、

「効率化」と「戦略」

これを徹底的に使って、元にブログを進めました。

(もちろん、今流行りのnoteなどの販売などは一切していません。

SEOのみで頑張った結果です^^)

 

 

では私がどのように「効率化」「戦略」をとって、ブログを収益化していったのか?

見ていきたいと思います。

 

「効率化」の中で、私がとった方法の1つについてお話ししています。

通勤中、育児の合間でも聞けると思うので、聞いてみて下さい^^

わたしがTwitterをガチでやらなかった理由

(他にも、ブログでの「気付き」をメモ的にお話ししていますので、よかったら他の放送も聞いてみてくださいね^^)

 

 

 

無料公開中

「戦略」を使って直線的にブログで稼いでいきたい方はこちら↓↓

\「月100万稼いだ裏側」を暴露/

【無料】たった24記事で 、1年間放置でも 月5万円」稼ぎ続けている 最短で稼ぐブログを作る戦略全16話

初心者ブロガーさんは、これを読めばブログで稼ぐ全体像がわかります^^

ブログを書く時間がないなら、まずは「効率化」を見直そう!

時間のない私がどうやって「効率化」して成果を上げてきたのか、お話ししますね。

具体的にはこういう方法をとりました。

 

(時短テクニック)

  • とにかく「スキマ時間」を利用しまくる
  • 音声入力を駆使した
  • Googleドキュメントでブログ記事を書いた

 

 

ちょっと詳しく、やり方など、お話していきたいと思います^^

 

とにかく「スキマ時間」を利用しまくる

私が育児中やっていた、一番の効率化の方法は、これです。

子供がテレビを見ているなど、5分10分とかのとにかくすきま時間に、記事の大方の内容を書いた

ということです。

 

(お仕事をされている方は、通勤中やトイレに行く時間(笑)なども、「スキマ時間」になると思います)

 

5分10分のスキマ時間でも、スキマ時間が10回あれば、1時間、2時間にもなります(!)

 

このすきま時間を使って、「できるだけ」記事を書きまくります!!!!!

 

 

では、具体的にどうやって、「効率化して記事を書いていたのか」見ていきましょう。

 

「効率の良いブログの記事の書き方」の確認

まずは「効率の良いブログの記事の書き方」について、共有しておきましょう。

 

「効率の良いブログの記事」は、ざっくり言うとこんな感じで、構成を決めていきます。

 

キーワードを決める(文章の構成を決める)

タイトルを決める(文章の構成を決める)

見出しを決める(文章の構成を決める)

記事を書く

 

 

この手順を取ることで、一番効率よく記事が書句ことができます^^

(効率的に「時短」で書ける記事の作成手順について詳しく知りたい方は、こちらの記事(「ブログの書き方」を知ろう 〜「読まれない記事」を「読まれる記事」に変貌させるには?〜)を参考にしてください。)

 

具体的な、スキマ時間を利用した記事の書き方

では具体的に、「どうやってすき間時間を利用して記事を書いたらいいか」というと、こんな感じ。

 

キーワードを決める←PCでしっかり決める

タイトルを決める(文章の構成を決める)←PCでしっかり決める

見出しを決める(ある程度)←スマホのメモで

見出しを決める(がっつり)←PC

記事を書く(ゆるく)

記事を書く←PC

 

 

「タイトルやキーワードについてはかなり重要なので、パソコンで詳しく精査しながら、まずは決めていきます。

 

(キーワードの決め方について、詳しく知りたい方はこちら↓)

【0−4】(2)【絶対に迷わない】ブログの記事の作り方8STEP〜②【初心者のためのSEO対策】ブログキーワードの選定のコツ厳選4STEPと、注意点を詳しく解説

 

(タイトルの決め方について、詳しく知りたい方はこちら)

【0−4】(4)【絶対に迷わない】ブログの記事の作り方8STEP〜④【SEO専用】読みたくなるブログタイトルのつけ方(決め方)〜2倍クリック増を目指す!例を挙げて紹介するよ〜

 

 

タイトルとキーワードを決め終わったら、

ある程度はパソコンでなくても、スマホのメモ帳だけで、スキマ時間に書いていくことができますよ^^

 

では、具体的にどうやって、

「スキマ時間を駆使して、スマホのメモ帳で記事を書いたのか」を見ていきましょう。

 

① スマホのメモ帳で見出しを決める

 

例えば今回の記事は、キーワードで「ブログ 時間がない」とかを狙ったりしていますが、

タイトルは、

「【経験談】育児や副業で「ブログを書く時間がない」そんな私を救ってくれた4つの方法」とかにしておきます。

そうすると「見出し」はだいたい決まってきますよね。

ここはスマホのメモとかで構成を決めていくことができます。

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法①

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法②

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法③

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法④

・まとめ

 

例なので、めっちゃ適当ですが、こんな感じで、記事の構成(見出し)を決めることができます。

 

見出しの決め方が分からない方は、下の記事もチェックしておいてください★

【0−4】(5)【絶対に迷わない】ブログの記事の作り方8STEP〜⑤【SEOに強くなる】ブログ見出しの作り方(使い方)6つのコツ(ワードプレス 用)

 

②スマホのメモ帳で記事をざっと書いていく

そして構成が決まったら、あとは記事を入れていくだけです。

見出しに沿って書いていきます。

これもスマホのメモでできますね。

例えばこんな感じ。

ーーーー

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法①

すき間時間を利用すること。

どうやってすき間時間を利用したか

・子供がテレビを見ている間に時間を利用する

・記事の構成はある程度決めておいて、「」

・スマホのメモ帳を使う

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法②

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法③

・ブログを書く時間が無い時に有効だった方法④

・まとめ

ーーーー

こんな風に書きたいことを、

スマホのメモ帳を使って、ブレインストーミングのようにざっと書き出します。

スマホのメモで、こんな風に書いておくことで、

パソコンの前に座る時は、「スマホのメモで書いたこと」に沿って、記事を書いていくだけになります。

(記事の書き方についてはテンプレートがあるので、それに沿って、書いていくようにしましょう。)

記事の書き方についてはこちら

https://blogrichlabo.com/lv0-4-6-blog-write-point/
スマホのメモ帳を駆使することで、「ブログを書く時間がない」問題に太刀打ちすることができる!

こんな風にスキマ時間を利用して、

記事のある程度の大枠を決めておくことで、「ブログを書く時間がない」 問題に太刀打ちすることができました。

ここからはちょっと余談なんですが、

「隙間時間に大枠を決めておく」とさらに思ってもみないメリットがありました。

それは・・・

「パソコンの前に座って、さあ記事を書こう」じゃ、アイデアはなかなか出てきにくいんですが、

今回のやり方では、

隙間時間に「記事についてこれを書こう」と決めているので、

パソコンの前に座った時も、書いていく内容がスラスラ出てきやすいんですよ。

例えばお仕事されている方なら、「通勤中に「これを書こう」とざっとスマホのメモに入れていたとします。

そうすれば、「早く記事を書きたいこんなアイディアもあるこんなアイデアも出てくる」というような感じになるんですよ。

そうすれば、どんどんアイデアが湧いている状態で家に帰ってくるので、

「パソコンの前に座ってさ始めて記事を書こう」としていた時よりも、「圧倒的に速いスピード」で記事を書くことができます。

ちなみに私は、平日休日合わせて1日平均4、5時間しか時間が取れていませんでしたが、

このやり方によって、3日に1回は記事をアップすることができていました。

(私のように、3日に1回は記事をアップ、という亀スピードでも、継続していれば、 Google はちゃんと評価してくれるので、安心して、頑張ってくださいね^^)

音声入力を駆使した

(これは実は最近始めた方法なんですが)

時間がない方は「音声入力を駆使する」のが、超絶おすすめです。

私は音声入力を利用するようになってから、記事を書くスピードが冗談じゃなく3倍4倍以上になりました。

(今までで、手入力していたのがなんだったんだ・・・)

音声入力をしていない方は、是非を必ず音声入力を試してみてください。

本当に世界が変わりますよ^^

windowsはこちら→https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027176/windows-10-use-voice-recognition

macはこちら

https://support.apple.com/ja-jp/guide/pages/tan59042a403/mac

 

スマホのメモでも音声入力は使える!

ちなみにスキマ時間でメモする時も、音声入力は使えます。

「 iPhone のメモ帳」も、音声入力で入力できます。

正直音声入力を駆使するだけでも、めちゃくちゃ「ブログを書く」にあたって、時短になるので、 試してみてください^^

Googleドキュメントでブログ記事を書いた

今も私、こんな感じで Google ドキュメントでブログ記事を書いているんですが、

「ブログを書く時間がない」と悩まれている方は、

Google ドキュメントはマジで使った方がいいです。

というのも

 

  • 音声入力がめちゃくちゃ早い
  • 画像をそのまま貼り付けられる
  • WordPress にコピペで記事をあげることができる

 

と、時短したい人にとって、うれしすぎる機能が揃いまくっているからです。

 

では、 Google ドキュメント具体的にどうやって使ったらいいか、見ていきますね^^

①Google ドキュメントに登録する(https://www.google.com/intl/ja_jp/docs/about/)

②新しいドキュメントを作成する

③記事を書いていく

(ツール→音声入力を使うとスラスラ書くことができます。

(ショートカットキーを押すのが早いです。「Cntrl(Command)+Shift+S」を押すことで、一瞬で一緒に音声入力が始まります))

④ちなみに画像もそのまま、 Google ドキュメントに、貼り付けてください。

⑤記事が書けたら、Googleドキュメントの文章を全てコピーします

⑥ WordPress に貼り付けます(画像が貼り付けられるのは、ブロックエディタのみ)

ここに注意

ブロックエディターしか、画像はコピペできないので気をつけてください。

Classic Editorを使っている方は、切替てブロックエディタを使ってください^^。

 

投稿一覧でブロックエディタ、旧エディターの切り替えをする方法は、

設定→環境設定→ユーザーにエディターの切り替えを許可「はい」にしてくださいね^^

 

⑦そうすると画像や見出しがすべてコピペされます(!)

↓こんな感じでコピーされます

 

メモ

旧エディタを使っている方は、少し面倒ですが、ブロックエディターに一度貼り付けてから、旧エディタに貼り付け直すという作業をすると、画像がうまく貼れますよ^^

ただ私の場合、そのまま編集作業に入ると、更新した時に、文字の段落が詰まってしまったんです( ; ; )

同じような現象になる方は、

①まず新エディタに Google ドキュメントの記事をコピペ→

②旧エディターに、新エディタにコピペしたものをまたコピペ→

③プレビューを見て、段落が詰まっていなさそうだったら、OKなので、、一度初めに更新ボタンを押しておく。

こんな流れを取られるといいと思います。

(テーマによって多少やり方が異なるかもしれません。私はAffingerを使っています)

 

 

こうすることで、

Google ドキュメントに書いた記事や画像見出しがそのまま WordPress に貼り付けることができます。

 

ここまでのまとめ

  • とにかく隙間時間に記事の概要を書いておく
  • Google ドキュメントで音声入力を駆使する

これを知っているだけで、めちゃくちゃ作業効率が上がりました。

 

ブログを書く時間がないなら、とにかく「戦略」がキモ!

こんなふうに、実質的にあなたの周りの環境を整えることで、ブログを書くスピードが2倍にも3倍にもなってきます。

 

もちろん、今までは話ししてきた効率化によって「目先のブログを書く時間」というのは、圧倒的に短縮されるんですが、

それよりも、圧倒的に効率化する方法があります。

 

具体的に言うと、

なるべく「無駄な記事を書かない」という方法です。

 

どういうこと?

 

こう思われた方もいますよね。

 

 

ちょっと解説していきますね。

 

ブログには「戦略」があることで、「100記事書かなくても収益化すること」が、十分可能になります

(この戦略部分については、ブログで収益化していく人は、あまり公表しないところです。)

 

ではちょっとここでお聞きします。

あなたはそもそも時間がない中で、

どんなブログを運営をされてますか?

 

 

「無駄な記事を書かない」ためにも重要なところなので、

ちょっと考えてみてください^^

 

 

例えば「身の回りにあったことを、毎回ネタにして」「雑記ブログ」を書かれていたりしませんか?

 

もしこのように時間がないのに、

「毎回ネタを探す方法」を取ってしまっているなら、圧倒的に効率が悪い(無駄な記事を書いてしまっている可能性がある)です。

 

理由をお話しする前に、

このチェックポイントをチェックしてみてください。

 

  • あなたが今書いている記事、ライバルが強いかどうかチェックしていますか?
  • 今書いている記事は、「内部リンクをこことつなげよう!」とすでに決めて書いていますか
  • あなたが一つのブログの中で書いているのは、1つのジャンルの記事ですか?(例えば、化粧品の記事と子育ての記事が、一つのブログ内にごっちゃになっていませんか?)

 

 

もしこれらのチェックポイントのどれかに当てはまっていたかたは、

あなたは、そもそもあなたのブログを収益化するには、必要の無い記事」を書いてしまっている可能性があります

 

 

理由は、

ブログのゴールを決めずに、闇雲に記事を書いてしまうと Google に評価されにくいから」です。

詳しく話しだすと長くなるので、気になる方は以下の記事を読んでみてください。

 

【初心者でも迷わない】雑記ブログ・アフィリエイトネタの探し方を15万PVブロガーが教えるよ

【初心者でも迷わない】雑記ブログ・アフィリエイトネタの探し方を15万PVブロガーが教えるよ

 

Google に評価されないということは、
あなたの記事は上位表示されないということです。

 

 

残念ながら、無駄な記事をどんどん書くことで、

ブログ上位表示のための、足を引っ張ってしまっている可能性がある」ということですね。

 

 

心当たりはあったりしませんか><?

 

 

「無駄な記事を書かないための戦略」については、下の記事にまとめました。

無駄な記事を書かずたった20記事で月5万円 もたらしてくれるブログを作ったやり方を一から十まで説明しています。

 

「戦略」部分を読んでいただくことで、

「無駄な記事を書いてしまっていたかどうか」ということが、わかると思います^^

【今だけ無料で見れる】たった「24記事」で 「1年間放置」でも 「月5万円」稼ぎ続けている 「最短で稼ぐブログを作る戦略」(19STEP)

 

 

今までお話ししてきた「効率化」と「戦略」を駆使して、今までの半分以下の時間でブログの成果を最大化させてくださいね^^

 

すでにブログを書いている人には、「記事の書き方」は基礎的なことが多いかも、「戦略」部分は参考になると思います

たった20記事で月50,000円稼いだ方法を見てみる

Follow me!

ぽむこ

2017年にブログを始め、1年後に月7桁を達成した、ママブロガー。 記事を書いている2020年現在でも、ブログでご飯を食べています★ ブログ・マーケティング・戦略を考えるのが大好き。 「常に最短で結果を出す」ことを考えている。 ラジオ・メルマガもやってます↓↓

-6.どうやったらブログで稼げるの?

Copyright© ぶろりちらぼ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.