7.ブログの設計方法

【初心者でも迷わない】雑記ブログ・アフィリエイトネタの探し方を15万PVブロガーが教えるよ

 

ブログ初心者だけど、10記事書いたら、もうネタが尽きてしまった・・・

ブログやホームページで、みんなネタは、どうやって見つけているの?

こんな風に悩まれていませんか?

 

 

この記事を書いている人 2017年にブログを始め、1年後に月収100万円を達成した、ママブロガー。 今この記事を書いている現在でも、ブログでご飯を食べています^^

現在は「ぶろりちらぼ」というブロガー向けの特化ブログを作っていますが、元雑記ブロガー。

この雑記ブログでは月15万 PV ありました。

→詳しいプロフィールはこちら

 

 

実は、ネタって身の回りにたくさん転がっていて、何でもブログのネタになるんです

 

では

お話しするポイント

ここでお話していく内容を、ざっくりまとめるとこんな感じ。

  • そんなネタの探し方(どこで、どうやったら、どんどんネタを見つけられるのか?)

  • なぜ今は特化ブログを運営しているのか?

 

についてお話ししていきたいと思います^^

 

 

無料公開中

「戦略」を使って直線的にブログで稼いでいきたい方はこちら↓↓

\「月100万稼いだ裏側」を暴露/

【無料】たった24記事で 、1年間放置でも 月5万円」稼ぎ続けている 最短で稼ぐブログを作る戦略全16話

初心者ブロガーさんは、これを読めばブログで稼ぐ全体像がわかります^^

雑記ブログ・アフィリエイトのネタの探し方は「3つ」ある(これでもう「ネタ切れにならない」よ!)

雑記ブログで記事のネタを探そうとすると、

日常の生活で、常にアンテナを張っておく」のがおすすめです^^

 

例えば、どんな所にアンテナを買っておいたら良いかと言うと、

  • 自分が行ったところ
  • 自分が悩んで解決したこと
  • 自分が買った商品の紹介

 

 

こんなところにアンテナを張っておくことで、記事のネタがどんどん見つかります( ^ω^ )

では具体的にどうやって見つけているのか、ちょっとお話ししていきますね★

 

 

「自分が行ったところ」からネタを探す

「自分が行ったところからネタを探す」このやり方は書きやすいですね。

 

例えば

 

  • あなたがよく利用するご飯やさん
  • 週末に行くデートスポット
  • 家族と遊びに行く場所
  • 観光地やホテル

 

とにかく、騙されたと思って、

行ったところに、アンテナを常に張っておいてください^^

 

そうすることで、「ネタ」は、どんどん見つかりますよ。

 

例えば、私は雑記ブロガーだったころ、子供と公園に行っては

この公園の記事が、書けるな

この旅行の記事は、書けるな

とか思っていました^^

 

その結果、「書ききれないほどの」ネタが溜まって行きました★

こんな風に、行ったところにアンテナを張っておくのが、まず第一ですね。

 

 

「自分が悩んで解決したこと」からネタを探す

「自分がすごく悩んで、解決したこと」これは、もうすごく大きなネタになります(!)

 

例えば、1つ「このテーマについて記事を書いて、成功した例」を挙げてみたいと思います。

昔、身近な悩みからネタを書いて、1日1000人もの人に読んでもらえる記事に成長させることができたんですね。

 

 

それはどんな記事かと言うと・・・・

「子供のマグカップのカビの落とし方」の記事

でした。

 

 

どうやってネタを見つけたかと言うと・・・

私の体験談をちょっと聞いてみてください。

 

【「身近な悩み」が「良質なネタ」になった体験談】

うちの子供が0歳の時、使っていたマグカップが本当に汚くなってしまって、

「どうやって洗おう?」

悩んでいたんですね。

.

そこで私は Google 検索してみることにしました。

「子供 マグ カビ 落とし方」

「水筒 カビ 落とし方」

.

.

こんな風に検索してみましたが、

当時は「子供 マグ カビ 落とし方」とかで Google 検索しても、なかなかいい記事に当たりませんでした

.

Google 検索で上位に出てきた記事は、全部書いてある内容が同じで、その内容を試してみても、マグカップのカビは、全然落ちなかったんですね。

.

困った私は、めちゃくちゃ検索しまくって、

やっと見つけた「ある方法」でマグのカビを落とすことができました。

.

苦労した私は、

絶対自分と同じように悩んでいる人がいるはずだ!これを記事のネタにしよう!

と、私は独自の落とし方を記事にしました。

.

すると、この記事は当たりました✨

.

Neverまとめにも紹介していただきましたし、

「水筒 カビ 落とし方」

とかでぶっちぎりで1位になりました。

.

 

こんな風に「検索しても分からない」自分が悩んだことに対して、「自分が頑張って解決したこと」をネタに記事を書くと、結構読まれるようになりますよ^^

 

(しかも、「あなたと同じような悩みを持って、まだ解決できていない人」は他にもいるので、

こういった「独自で解決した記事」は上位に上がりやすいです^^)

 

こんなふうに「自分が悩んで解決したこと」からネタを探す」と強いですよ^^

 

 

「自分が買った・体験している商品」からネタを探す

家と会社の往復だ

家と、保育園と、公園歯しか行かない

ずっと家にいるから、何も目新しいことがない

という方でも、誰でも書けるネタがあります。

 

それは、

自分が買った・体験している商品の紹介

です。

 

本当に「商品に関して」は、何でもネタになりますよ^^

 

 

例えば、

 

  • 今使っている冷蔵庫・掃除機・炊飯器・テレビ
  • 今使っている動画配信サービス( Amazon プライム、FOD、Tverなどなど・・・)
  • 今使っている携帯電話
  • 今使っている筆記用具
  • 今子供が使っているおもちゃ

などなど・・・

(ヒント:なぜ買ったのか・他の商品と比べてどうだったのか・・・を書くと人に喜んでもらえます^^)

 

このように、「自分が買った・体験している商品からネタを探す」方法は誰でも簡単に、使ってネタを上げていくことができるので、ぜひ試してみてください^^

 

ただし、「毎回記事のネタを探す」雑記ブログのやり方ではデメリットが大きい〜私が特化ブログに移行した理由〜

今まで「雑記ブログのネタの探し方」をお話ししてきました。

 

ここまで話してきてなんですが、

私はもう「毎日、記事のネタを探す」雑記ブログを書いていません

今は「特化ブログ」ばかり作っています。

(この「ぶろりちらぼ」も「ブログ」のことばかり書いている、特化ブログですね。)

 

 

なぜ雑記ブログを卒業して、特化ブログを運営しているのかと言うと、

正直今、「毎回ネタを探す雑記ブログ」で収益を上げようとすると、デメリットが大きいからです。

(少し前なら「毎回ネタを探す雑記ブログの方法」でも、よかったんですけどね^^;)

 

その理由をお話ししますね。

理由は2つあります。

 

①「毎回ネタを探すやり方」では、上位表示に不利だから

② 内部構造がうまくいかないので、一度上位に上がっても下がりやすいから

 

 

それぞれちょっと詳しく説明していきたいと思います^^

 

デメリット①「毎回ネタを探すやり方」では、上位表示に不利だから

「毎回ネタを探して記事を書く」雑記ブログのデメリットとしては、「グーグル検索で上位表示に不利だ」ということ。

正直これが1番のデメリットです。

 

メモ

「なんで上位表示できないことがデメリット何?」と思われた方は、

こちらの記事(ブログ(メイン)ブログの集客を増やす方法は?10ヶ月で15万PVいった方法を解説するよ)で勉強してみて下さい^^

 

 

どういうことかと言うと、

Google 検索でなにか、「あなたの知りたいこと」を検索してみてください。

 

検索していただけるとわかると思うんですが、

実は今、「強いキーワードで上位表示している」のは、「特化ブログ」がほとんど

なんですね。

 

雑記ブログで上位表示しているブログもありますが、

雑記ブログで上位表示しているのは、「ライバルが弱いところ」しかありません。

(私もいくつかサイトを持っていますが、今は「雑記ブログより特化ブログ」のほうが、検索上位に上がりやすいと感じています。)

 

このように雑記ブログで「毎回ネタを探すやり方」では、

上位表示されるかもしれませんが、上位表示されない可能性も大きくなってしまうので、

基本的に今の Google の状況では、雑記ブログは、あまりおすすめしません

 

 

デメリット② 内部構造がうまくいかないので、比較的上位表示されにくいし、一度上位に上がっても下がりやすい 

「毎回ネタを探す」雑記ブログの大きなデメリットとしては、

内部構造が、ぐちゃぐちゃになってしまう

ということです。

 

メモ

内部構造とは、「記事同士のリンクの繋がり」などのことです。

 

なぜ「内部構造が、ぐちゃぐちゃになってしまう」のがデメリットなのかと言うと、

Google はクローラーというbotが、サイトの隅々まで回ってきます。

 

そしてクローラーが隅々まで回れたサイトは、

「このサイトは内部構造がしっかりしている」

と判断されて、上位表示されやすくなります。

 

ただ、

このクローラーは、「あなたが書いた記事がリンクしている他の記事」に向かって巡って行くのですが、

内部リンクを上手くつなげられていないと、あなたのサイトに、クローラーは隅々まで回ることができません💦

そうするとどうなるかと言うと、クローラーが

「このブログの記事は構造がわかりにくい」

と判断して、Googleの検索順位に影響が出てしまうんですね。

 

Googleで検索上位に行かないと、あなたのブログにお客さんはなかなか集まりません😱❗️

 

 

このように、

「毎回ネタを探す方法をとっている雑記ブログ」を運営し続けていると、

「結果ブログの順位が上がりにくい」といった状態が起こってしまいます

 

そして今は「ライバルの弱いキーワード」でうまく上位に上がったとしても、

特化ブログが、あなたのジャンルに参入してきた時点で、あなたの記事は、どうしても、SEO上不利になってしまうんですね。

 

ヒミツの話

「今の Google の構造上、雑記ブログより、特化ブログの方がいい」という事実は、ある程度熟練のブロガーさんは、知っていると思いますが、

参入者が多くなっても困るので、あまり口にしない、あまり大きな声で言えない事実です^^;

 

 

じゃあ、毎回記事のネタを探すんじゃなくて、どうすればいいのか???〜特化ブログのネタ探し〜

いやでもちょっと待ってよ!

私今雑記ブログを運営してるから、イキナリ雑記ブログじゃなくて、特化ブログに変えるなんて難しいよ・・・。

 

という声が聞こえてきそうです。

 

今雑記ブログを、運営しているあなたは、どうしたらいいのでしょうか

 

個人的におすすめなのは、

雑記ブログから、特化ブログに徐々に移行していく

という方法です。

 

例えば今、あなたのブログに

  • 子育て関連
  • 旅行関連
  • 美容関連
  • その他

のジャンルの記事がごっちゃに、一つのブログに入っているなら、

とりあえず今の記事はそのままにしておいて、これからは「どれか一つのジャンルに絞って記事を書いていく」

のがおすすめです^^

 

雑記ブログ→特化ブログに移行していく中で、もう一つチェックして欲しいポイント

ただ、「雑記ブログ→特化ブログに移行していく」中で、もう一つチェックして欲しいポイントがあります。

 

それは「今選んだジャンルが、本当に上位表示できるジャンルなのか??」ということ。

 

「あなたが絞ったジャンル」が、

万が一ライバルが強いジャンルだったら困りますよね。

なので、自分の好きなジャンルを選んだ後は、こんな方法をとってください。

 

①まずはジャンルを決める(自分の好きなジャンル)

②そのジャンルが「稼げるジャンル」かチェックする

③ キーワード選定をして書くべき基準を決める

 

 

ちなみに、この手順は取れば、

「雑記ブログ・アフィリエイトのネタを、毎日探し回る時間も必要なくなる」

「 Google で、雑記ブログよりも楽に、上位表示しやすくなる」

といったメリットがありますよ^^

 

では、「具体的にどうやってこの手順を踏めばいいのか」ついて、詳しく説明していきたいと思います^^

 

①まずは「自分の好きなもの」「これなら語ることができそう」というものを洗い出す(ジャンル選定)

まずは「ジャンル選定」が必要ですね。

あなたが、このジャンルなら興味を持って書けそう!」と思うジャンルを、2〜3個ピックアップしてみてください

(今すでに書いている記事から、ヒントを得てもいいと思います)

 

もし思いつかない方は、この「3つの質問」からヒントを得てみてください^^

 

  • 今あなたが、気に入って使っている、または使っていた商品は?

(ヒント:食べ物、飲み物、服、ケータイ、鞄、自転車、)

  • あなたの1週間を思い出してみてください。何をしていましたか?

(ヒント:よく買い物に行く店は?、家で何している?)

  • 誰かに何かをプレゼントしたことがありますか?それは何ですか?

(ヒント:夫、妻、彼氏、彼女、子供、親、友人など)

 

 

ここからヒントを得て「これならかけそう!」と思う一つのジャンルを、まずは選びます^^

 

 

②そのジャンルが稼げるジャンルかチェックする

ただあなたの好きなジャンルを見つけただけでは、「ライバルが到底強くて勝てそうにない」かもしれません

なので、次は「その選んだジャンルが稼げるジャンルかどうか」をチェックします。

 

ジャンルの決め方は以下の記事が参考になります↓

(現在下の記事は、保護中です。保護を解除するにはこちらから申請してください^^)

【0−3】(6)ブログジャンル(テーマ)の決め方【時代が変わっても稼ぎやすいジャンル選びを伝授】

 

③キーワード選定をしていく

ジャンルを決めたら、キーワードを決めていきます。

 

メモ

キーワードは1記事1記事調べていってもいいですが、そのジャンルの記事を書き始める前に、ある程度のキーワードをいくつかピックアップしておくのもおすすめです。)

理由は、先にキーワードをいくつか決めておいた方が、内部リンクが繋ぎやすくなるからです。

 

 

キーワードの選び方に話を戻すと、

記事のタイトルや内容は、実は自分の頭の中だけで決めるわけではなくて、

毎回「読者が調べそうなキーワード」を、パソコン内のツールで探します

 

なぜ「「読者が調べそうなキーワード」を、パソコン内のツールで探すのがおすすめ」なのかと言うと、

  • 読者の検索意図に沿った記事を書かないと、上位表示されない(つまりブログで収益化していくことは難しくなる)から
  • 読者が調べるキーワードを探した方が効率がいいから

ですね。

 

さらに「キーワード選定のコツ」について詳しく知りたい方は、下の記事を参考にしてみてください^^↓

【0−4】(2)【絶対に迷わない】ブログの記事の作り方8STEP〜②【初心者のためのSEO対策】ブログキーワードの選定のコツ厳選4STEPと、注意点を詳しく解説

 

もし「稼いでいる人の記事の書き方」を、網羅的に知りたい方は、こちらで勉強してみてください^^

【今だけ無料で見れる】たった「24記事」で 「1年間放置」でも 「月5万円」稼ぎ続けている 「最短で稼ぐブログを作る戦略」(19STEP)

 

毎回ネタを探す「雑記ブログ」からは卒業しよう

毎回ネタを探していると、こういった大きなデメリットがありました。

 

  • 「毎回ネタを探すやり方」では、上位表示に不利になってしまう
  • 内部構造がうまくいかないので、比較的上位表示されにくいし、一度上位に上がっても下がりやすい

 

 

あなたは、

「初心者ブロガーは、とにかく自分の書きたいことを最初は書けばいい」

とアドバイスされて、しばらく記事を書かれていませんでしたか?

 

それはそれで、「記事を書く練習」としては間違ってないです。

(その証拠に、あなたも「記事の書き方のコツ」というのはある程度掴んだんじゃないでしょうか?^^)

 

 

ただ「自分の好きなことだけ」を、20記事も30記事も書いてしまっていては、

残念ながら、あなたがブログを始めた目的が「収益化」なのであれば、「時間の無駄」になってしまいます( ;  ; )

 

 

もし収益化を目指すなら、 雑記ブログからは徐々に卒業していくようにしましょう。

 

 

ジャンルを絞った記事を書くことで、

 

  • 3ヶ月から6ヶ月で(早く)上位に上がりやすい記事になる✨
  • 一度上位に上がったら落ちにくいブログになる✨

 

 

 

つまり、

あなたの、ブログ収益が安定化する

ということです^^

 

 

実際、私も「ジャンルを絞ったブログ」で、いくつかブログを成功させてきました。

 

「ブログの効率の良い組み立て方」について、気になる方は、下の記事も覗いてみてくださいね^^

【今だけ無料で見れる】たった「24記事」で 「1年間放置」でも 「月5万円」稼ぎ続けている 「最短で稼ぐブログを作る戦略」(19STEP)

Follow me!

ぽむこ

2017年にブログを始め、1年後に月7桁を達成した、ママブロガー。 記事を書いている2020年現在でも、ブログでご飯を食べています★ ブログ・マーケティング・戦略を考えるのが大好き。 「常に最短で結果を出す」ことを考えている。 ラジオ・メルマガもやってます↓↓

-7.ブログの設計方法

Copyright© ぶろりちらぼ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.